よくある質問

子供の過剰歯

はじめまして。子供の歯のことについて少々悩んでおります。もし可能であれば、ご指導いただきたいのですが。

現在子供は5歳(男)で、もう少しで歯の生え変わりが始まろうかというところです。先日前歯が少し痛いというので歯科につれていったところ、過剰歯があるといわれました。
その先生によりますと、今すぐということはないが、抜歯したほうがよいとのことでした。それから約2ヶ月が過ぎ再度診察してもらったところ、もう少し様子をみてはという回答です。
もう少し詳しく聞くべきでしたが、そのように言われどうするべきか悩んでおります。

歯の状態は、前歯の後ろからその過剰歯が生えてきており、肉眼で見てあれかな?という程度に確認できます。抜歯するといっても、5歳の子供です、なかなか親としても、決心がつかないのと、抜歯する際に危険性はないのか等、いろいろ考えてしまいます。しかし、抜歯しなければ、これまた、よくないのかとも思います。

住んでいる場所から、難波先生に診察していただくのは、無理そうなのですがこちらの掲示板を運よく見つけましたので、失礼ながら質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

院長からの回答

過剰歯は抜いた方がよい場合が多いです。
過剰歯が何かの理由で感染すると、肝心の周りの前歯を悪くすることがあります。

逆に何かの理由で前歯が感染すると、過剰歯までで感染が広がり、下手をすれば前歯を失うことにもなります。 また実際に抜歯をする時期ですが、周りの永久歯の根との位置関係、根の成長の仕方によって異なります。 場合によっては5歳ぐらいでも抜歯をした方がよい場合もあります。

抜歯による危険性としては、周りの永久歯を傷つけてしまって、歯の成長が止まってしまうことがあります。 (抜歯後はれて痛みが出ることはよくありますが、命に関わるようなことはありません。)

レントゲンを見ないとこれ以上はコメントしづらいのですが、専門医に任せた方がよいこともあります。

小児歯科・予防歯科について詳細はこちら

よくある質問一覧へ