患者様の声

けっこう、大丈夫なものですよ!

歯の矯正なんて、一度も考えたことはありませんでした。

でも、治療を終えた今は、矯正の必要性に気づかせていただいたこと、
無事にきれいな歯並びにしていただいたことに、とても感謝しています。

治療をはじめたのは大学生の時でした。

就職活動もひかえていましたし、正直、矯正の器具への不安 ( 見た目、歯みがきのしにくさ ) も大きかったです。しかし、治療をはじめてみると、案外に矯正をしている人の多さにおどろき、また、励まされました。

それに、慣れてくると器具のことをそれほど気にせず、笑ったり、話したりできるようになりました。慣れるのにそれほど時間もかかりませんでしたし…。

ただしんどかったのは、調整をして何日間かの痛みです。食べられるものもやはり限られてきます。そんな時、助けられたのは先生やスタッフさんたちの気遣いでした。いたわりの一言、はげましの一言、小さいようで、大きな力でした。

どんどんきれいになっていく歯並びが、「がんばれ!」と言ってくれているようでもあり、
痛くて辛い調整にも「これでまた歯が動いて、きれいになるんだな」と少しわくわくしたりしました。

食べ物や歯みがきは、慣れてきて、自分でいくらでも工夫していくことができます。
痛みも、痛み止めもあるし、何とかなります。

けっこう、大丈夫なものですよ!

矯正を考えている方に、少しでも参考になれば幸いです。

このたび治療を完了された患者様に、ご感想を頂きました。

就職活動を控えた大事な時期に、治療を始められた事、
本当にすばらしい決断だと思います。
不安なことや心配なことがたくさんあったと思います。

矯正器具は、どうしても、痛い、食べられない、見た目が良くない等々、
とても怖いもののように思ってしまいますよね。

実際に調整をした後の痛みや、苦労したこともご感想として書いてくださって、
これから治療を検討されている方にもとても参考になると思います。
ご感想を投稿してくださって、ありがとうございました。

食事や歯磨き、痛みとうまくつきあっていくことは、
矯正治療にとってとても大切な事です。

どんどん歯並びが綺麗になっていくことは、
きっと矯正治療をしている患者様にとって
工夫・苦労に見合った、それ以上の喜びを与えてくれることだと思います。
自分の歯並びが綺麗になっていくことは、やはり一番自分が実感できることですから。

今後も、何か不安な事や心配なことがあれば、いつでも相談にいらしてください。
これからも、美しい歯並びを維持していきましょうね。

なんば矯正歯科クリニック 院長 難波一司

患者様の声一覧へ