患者様の声

少しずつ自分の歯がきれいになっているのを感じ、とても嬉しかったです。

患者様の声

私は小学五年生のときに治療を始めました。小さい頃から歯並びが悪いのがコンプレックスで、人前で笑うときや写真をとる時もつい口元が気になっていました。
しかし矯正を始めてから、少しずつ自分の歯がきれいになっているのを感じ、とても嬉しかったです。
また、見た目だけではなく、食事をする時もかみ合わせがよくなったおかげでより食べ物を美味しく感じられるようになりました。
高校二年生で終了するまでの間、治療が辛い時期もありましたが、通院する度に先生や歯科衛生士さんの皆さんに「頑張ってるね」「もう少しだよ」と暖かい励ましの声をかけていただき、無事に治療を終える事ができました。
きれいな歯並びになって、今は何も気にすることなく笑うことができるようになり、自分に自身がついたと思います。
全て終わった今、改めて治療をして良かったと感じています。
最後になりましたが、長い治療に最後まで親身になって取り組んでくださった先生、歯科衛生士の皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。支えになってくれた家族にもありがとうと伝えたいです。
現在治療を続けておられる皆さん、諦めず頑張ってみて下さい。ときに治療は苦しいものかもしれません。しかし終わったときの感動もひとしおです。
矯正器具を外した後、鏡に向かって笑いかけてみて下さい。きっと感動するはずです!

患者様の声一覧へ